ホーム > 自主制作事業 > 劇団はやぶさ

劇団はやぶさ

劇団紹介

公式キャラクター「はやとくん」

2018年12月7日にアクトスピアが設立した

劇団はやぶさ


2019年5月の旗揚げ公演を皮切りに
2020年4月現在、4回の公演を行い

400人以上の動員を記録!
今後もより多くの方に観て頂けるように
精進していきます

※現在は活動休止中です。
 活動再開は来年を予定しています

主催:アクトスピア
演出・脚本:清原大夢
主な特徴:ノルマ無し・インセンティブあり
     ストレート芝居中心
     物販あり
目標:全公演満席!!

観に来たお客様にリピートしてもらう
それこそが何よりの喜びです!

次回公演

2021年活動再開予定!

もうしばらくお待ちください!

過去公演

第4回番外公演
『晴雨読~零~』
晴れた日は畑に出て耕作し、雨の日は家にいて読書すること
田園に閑居する文人の生活などに言う


2020年1発目のはやぶさ公演は
初の朗読劇!


日本が誇る文学作品
「羅生門」
「走れメロス」
「山月記」
の朗読に加え

清原大夢脚本によるオリジナル脚本
「晴耕雨読」


ご来場頂いた皆様
ありがとうございました!


第3回本公演
『百繚乱~卑弥呼編~』
いろいろの花が咲き乱れること。
転じて、秀でた人物が多く出て
すぐれた立派な業績が一時期にたくさん現れる事


2019年最後のはやぶさ公演は

歴史コメディ作品!

時は西暦247年
我の名は卑弥呼!
邪馬台国を統べる女王である!
主人公は卑弥呼!舞台は都内のBAR?


ご来場頂いた皆様
ありがとうございました!


第2回本公演
『因応報』
過去および前世の行為の善悪に応じて
現在の幸・不幸の果報があり
現在の行為に応じて未来の果報が生ずること


2019年2回目のはやぶさ公演は
シリアス作品!


あなたは、どんな運命に翻弄されていますか?
金を欲する人間と愛を欲する人間。
その日5人の歯車を狂わせる銃声が轟く!
貴方は金と愛どっちを選ぶ?

ご来場頂いた皆様
ありがとうございました!


旗揚げ本公演
無我夢中
心をうばわれ、無意識的にただひたすら行動するさま


記念すべき最初のはやぶさ公演は
初めて尽くし公演!


恋ってこんなに難しかったっけ!?
恋愛経験の無い草食系男子が
シェアメイトに一目惚れ!
夢中になって振り回されていく...
それを止めたのは
シェアハウスに棲みつく幽霊だった!?
果たしてどうなる?



ご来場頂いた皆様
ありがとうございました!